パイロットが好評!

違う色も使いたいので!また購入します!小学校の頃から万年筆で字を書き始めたのですが!あの頃は扱いが下手で(ペンも質のいいものではなかったかも知れませんが)何本も壊してしまった覚えがあります。。。最近また万年筆で字を書きたくなって!ドイツ製のペリカンとラミーを買いましたが!EFでもやっぱり太いため細かく漢字を書くとなると難しく!それでこちらのパイロット万年筆を買いました。個体差もあるとは思いますが、意外と筆記角度の許容範囲が広い点にも驚きました。私は手になじんで使い心地最高ですが、一般万年筆には無い形なので持ち方にこだわりのある人には向かないと思います。

こちらになります!

2017年02月03日 ランキング上位商品↑

パイロットパイロット万年筆 ペン習字ペン P-FP-50R

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

書きやすいし!違う色のインクも試してみたくなったので!もう1本買っちゃおうかなと!今ちょっと考えてます。。。(´・ω・)筆圧が高く!字をたくさん書くときにボールペンだと手首もペンだこも痛くなるので!腕を労わる為&筆圧を下げる訓練の為に購入。ただペン先は硬いです。色がわかりやすくて可愛いです。以前透明軸(ノンカラー)を青インクで普段使っていました。お安いのでどうだろうと思ってたけど!良い!!持ちやすい!書きやすい。カートリッジインキがひとつついていたので、以前のを探さずにすぐに使えてよかったです。先が細いとカリカリと引っかかりそうだなと心配していましたが、さすがはペン習字ペン。超極細の字が書けるので!気に入っていました。ペン習字用に購入しました。漢字を書くのに最適な細さのペン先は貴重ですね。細く書けます。握りやすいグリップで、とても書きやすいです。評判通りの細字!インクは良く出ます。小さな字で書き込めるので助かります。肝心の書き味についてですが!安価な製品ですのでペン先はステンレス製で!字幅も極細のEFということもあり!筆圧の強い方は針でガリガリと紙面を引っ掻いているような印象を受けるかもしれません。はずしたキャップは本体の後端に取り付けることもでき!転がり防止の突起がついているなど利便性にも配慮されています。手紙の練習に使いたいと思います。細かい字もつぶれないし!途中でかすれたりしないし!感動です!黒のカートリッジがひとつ付いてくるので!プスっと差し込んで少し待てばすぐ使えます。親指と薬指にあたるところにくぼみがありますので、万年筆に慣れていない方でも正しい角度で持てる仕様になっています。キャップがねじ回し式なので!乾きにくくて良いのですが!1秒では開けられません(笑)※レッドとバイオレットはカートリッジ使用!漢字は色彩雫インキ使用※6mm幅のB罫ノートに書いてみました。字を書くのが楽しくなるような万年筆です。字が細くて良い!細字で非常に書きやすく、壊れてもまたすぐ買える手頃なお値段がいいです。キャップも外したら後ろに付けれるようになってます、自分は付けるのが好きではなく、もうすでに何回か落としてペン先のが先に地面に着いてしまったりもしてますが。。。それでも傷んでいないようで、しっかりした造りに感心しました。ペン先がEF(極細)なので、ペン習字だけでなく細かい文字を書きたい方にも最適です。ペンを買うと同時に専用のコンバーターとピンクのカートリッジも買いました!今はカートリッジを入れて参考書に日々書き込みをしてます。これから少しずつペン字の練習をしていこうと思います。ちなみに、自分はスケルトンのを買いました。個人的に柔らかいペン先が好きなので☆-1にしましたが、好みの問題もあると思います。また、ペンのグリップ部にくぼみがあって正しい持ち方を強いられるようになっていますので、ペンの持ち方を矯正したい方や極細の万年筆に慣れたい方にも良いのではないでしょうか。スラスラ書けます〜。手帳などにもも書き込むので、ペン先は極細のEFが必須。パイロットは黒が濃いめで大好きです。届きました!細字がとてもスラスラと書きやすく見やすいです!ただ、キャップをクルクル開けるのが毎回少し面倒ではあります。持ち運びは考えていなかったので高級感は必要なく!問題は書き味。ただ、蓋はやっぱり回転させて開けるのが面倒です。細さに大満足です。。普段コクーン(F)を使っていますが太いな〜と思っていたので細字で有名なこちらを試しに購入してみました・・・!!ほ、細い!!しかも思っていたよりスラスラ書けてもう大満足です!書きやすく、万年筆初心者には大満足の商品です。気になる点は、グリップ部分が正しい持ち方になるような形になっていて、シェイプされている部分が万年筆にしてはやや細めな軸になっているところ。パッケージにはカートリッジ式としか書かれていませんが!同社のHPではCON-20とCON-50の二種類のコンバーターが使用可能と明記されているので!インクの残量がわかりやすいCON-50をとりつけて使用していますが!問題なく使用できています。だからなのか?ペン先の裏の部分はガラスのもののようで、少し透ける青色をしています、ガラスペンにも興味があった自分にはなんだか嬉しかったです、どうでもいいかも知れませんが。(小さいながらもイリジウム(イリスドミン?)製のペンポイントがついているようなので簡単に磨耗せず!使い込む程に良好な書き味が得られるようになるでしょう) それでいて筆跡がぼやけないフロー調整は流石で!商品名通りペン習字にも最適な製品といえそうです。ペン先の質とか今になっても正直言ってあまり分からないし、拘ってもいません(ペリカンとラミー買ったのも見た目が気に入ったということだけで。。。)ですが、こちらの万年筆はかなり書きやすいと思います、インクの出がスムーズです。他社の細字ではちょっと太過ぎると感じてる方にはオススメです。しかし、この製品はペンの重みだけでも文字が書けるようにできていますので、殆ど筆圧をかけずに書くようにすれば印象はガラッと変わるでしょう。私はノンカラークリア軸4本にしたので、色物カートリッジや色彩雫インキをコンバーターに注入して使用中。インクはカートリッジだけでなく、コンバーターも使用できます。いつもは海外メーカーの万年筆を使用しているのですが、EFやFのものでも国内メーカーのものより太く、手帳に記入するのに字幅が太くなるので、とりあえずEFを試してみたくなり購入。わたしはほぼ日手帳に書いています。また、当初注文した際はクリアがなかったのですが、問い合わせてみると直ぐにクリアを取り寄せて下さり、変更していただけました。ペン本体とコンバーターの透明度が高いのでインクの残量がよくわかるだけでなく、インクの色を目で楽しめます。ほんとに極細で普段に使える感じです。ただし!ペン先を取り付けている根元の部分のねじ山にインクが溜まるので!使用するインクを限定するか!安価な製品なので使用するインクの数だけ購入して使い分けると良いでしょう。色が綺麗なので!どんどん書いていきたい衝動に駆られるぐらいです(笑) 握り方は!親指と人差指を置くはずの凹んでいる部分よりも!真ん中の出っ張ってるところに人差指を置いて書く方が好きな気がします。インクの残量がわかりやすい透明軸を購入。キャップにはネジが切っており!つけ外しには回転させる必要がありますが!気密性と低コストの両方を達成しており!回転数も1.5回転ですのですぐ慣れるでしょう。最近は万年筆からすっかり遠のいてしまいましたが!手軽にカートリッジが使えるので!本来の用途の硬筆書写の練習に使ってみようと思い!黒インク用にブラックを購入しました。とても細いので少しガリガリしてますが、インクの出は良いので書きやすいです。